麻酔科

エア挿管

ビデオでは、エア挿管を学習します。
マスク換気から開口、喉頭鏡挿入、喉頭展開、気管チューブ挿入までを一連のイメージとして、メリハリをつけながら、イメージトレーニングをします。
手順だけでなく、各々の場面でしなければならないところを強調して確認しましょう。
目安として一日50本、おこないます。


エア挿管

[8 練習法−素振りとエア挿管] 

Visited 1 times, 1 visit(s) today

「臨床研修に関する調査」中間報告前のページ

ファイバー挿管次のページ

PAGE TOP