研修ワンポイント

喉頭鏡の素振りは役立つ?

スミルノフ教授のサイトに「喉頭鏡の素振り」のFlashがある。この素振り、本当に喉頭展開時に役立つ動きである。イメージとしてとらえてみるとよい。前上方に振り上げるため、手前にこねて上顎の前歯に喉頭鏡を当てる方向の動作をしなくなる。
しかし、お気づきの方もおられると思うが、スミルノフ教授は喉頭鏡を持つ手が反対のようだ。左利き用の喉頭鏡(右手に持っている)を持っているので、右利きの方はお気をつけください。
また、人に当たらない場所で行ってください。

Visited 36 times, 1 visit(s) today

日本臨床麻酔学会 第25回大会の発表要項前のページ

姿勢矯正椅子次のページ

PAGE TOP