「セミナー記録」カテゴリーアーカイブ

第17回麻酔科学サマーセミナーラウンド優秀賞

第17回麻酔科学サマーセミナーのラウンドセッションで優秀な企業プレゼンテーションに与えられるのがサマーセミナーラウンド優秀賞です。全ポスターの中で上位2社に賞品を授与しました。 
2021年6月26日表彰

◆2021年サマーセミナーラウンド優秀賞(第17回麻酔科学サマーセミナー)

優秀賞 マシモジャパン株式会社

優秀賞 大研医器株式会社

おめでとうございました。

麻酔科学サマーセミナー フォトコンテスト最優秀賞

第11回麻酔科学サマーセミナーから写真コンテストが始まりました。
最優秀者を表彰し賞品を授与しました。
第17回(2021年)からはWEBによる投稿になりました。

◆2021年写真コンテスト(第17回麻酔科学サマーセミナー)

最優秀賞 内田 聡(セントラルユニ)

◆2018年写真コンテスト(第15回麻酔科学サマーセミナー)

最優秀賞 島津恵介(東大和病院)

◆2017年写真コンテスト(第14回麻酔科学サマーセミナー)

最優秀賞 松野賢一(函館五稜郭病院)

◆2016年写真コンテスト(第13回麻酔科学サマーセミナー)

最優秀賞 高木俊一(東京女子医科大学)

◆2015年写真コンテスト(第12回麻酔科学サマーセミナー)

最優秀賞 伴 友弥(名古屋大学)
「サンセット」

◆2014年写真コンテスト(第11回麻酔科学サマーセミナー)

最優秀賞 内田 整(大阪府済生会千里病院)

以上、おめでとうございました。

第17回麻酔科学サマーセミナーベストプレゼンテーション

第17回麻酔科学サマーセミナーのポスター演題で優秀なポスターに与えられるのがベストプレゼンテーション賞です。全ポスターの中で最優秀者に賞品を授与しました。 
2021年6月26日表彰

◆2021年ベストプレゼンテーション賞(第17回麻酔科学サマーセミナー)

最優秀賞 中西 理(中津市立中津市民病院)
超音波ハンズオンセミナーをオフライン・オンライン併用のハイブリッド形式で実施した経験

おめでとうございました。

第17回麻酔科学サマーセミナーはハイブリッドで!

当初は、昨年6月に第38回日本麻酔・集中治療テクノロジー学会(JSTA38)に引き続き、沖縄県名護市の万国津梁館で麻酔科学サマーセミナーを開催する予定でしたが、COVID-19の感染拡大により1年間の延長を余儀なくされました。同時開催ではなくなりましたが、本年2月に開催済みのJSTA38と同様にハイブリッド開催とします。

本記事を書いている6月5日現在、沖縄県は緊急事態宣言が発令されており県外からの参加者の参加は難しくなっております。緊急事態宣言の予定は6月20日まででありますが、開催期日の6月25日に必ず解除される保証はありません。(6月18日追記)😱緊急事態宣言は解除されておりません。そこでWEB配信に関係のある方のみの入場といたしました。現地参加がかなう演者や座長、コーディネーターは学会会場にお越しいただきハイブリッド形式での開催を決定いたしました。WEB配信に関係のない方の入場はできません。WEB配信に関与しない一般参加者は入場できません

そこで、すべての参加者(座長、演者、コーディネーター、企業関係者)に事前登録を行っていただくこととしました。当日支払いであっても、事前参加登録がなければ会場に入ることはできません。

学会開催にあたりましては、感染予防策を徹底いたします。感染対策に関しましてはWEBサイト上で別途に、ご案内いたします。

現地参加者だけでなくWEB参加者にも、麻酔科学サマーセミナー特製のストラップ(下図)を差し上げます。

麻酔科学サマーセミナー特製ストラップ

また、ZOOM情報交換会やZOOMウェルカムセミナでは、日中の学術セミナーとは別に自慢の発表(5−10分)を公募します。締切は6月24日24時です。

テーマは(1)わたしの麻酔科学サマーセミナー遍歴(2)わたしの道楽・趣味(3)コロナ窩の生活から得られたもの(4)我が社は、こうしてサマーセミナーへの参加できる(企業向け)(5)サマーセミナーで得られたものなどです。その他にも、独自なネタで発表が可能な場合はお知らせください。詳しい応募要項はWEBサイトをご覧ください。ZOOM発表いただいた方には、秘蔵の蔵出し古酒「魔水」(priceless)を差し上げます。

魔水

ZOOMウェルカムセミナーやZOOM情報交換会はWEBのみでの開催を予定しています(現地参加者には食事をお持ち帰りいただきホテルなどで、お召し上がりになりながらZOOMでご参加いただきます)。

フォトコンテストもWEBからの参加が可能です。応募資格は、現地参加者(全員)、WEB参加者です。是非ご応募ください。こちらも賞状と記念品を用意しています。

麻酔科学サマーセミナー印象記

転んでも,ただでは起きない 世話人たちの奮戦記!?
LiSA 26巻 4号 pp. 378-383(2019年4月)

第14回
はじめての沖縄,はじめてのポスター発表
青い空と透明な海のもとでの貴重な3日間
下井 章寛
LiSA 24巻 10号 pp. 1016-1017(2017年10月)
https://doi.org/10.11477/mf.3101200978

第13回
不安と緊張と刺激に満ちた3日間
驚愕のリフレッシュタイムつき
古田  茜
LiSA 24巻 2号 pp. 102-103(2017年2月)
https://doi.org/10.11477/mf.3101200768

第12回
リフレッシュも発表も充実した3日間
今野 寛子
LiSA 23巻 2号 pp. 172-173(2016年2月)
http://dx.doi.org/10.11477/mf.3101200503

第11回
万国津梁館に見た「架け橋」
野口 翔平
LiSA 21巻 12号 pp. 1148-1149(2014年12月)
http://dx.doi.org/10.11477/mf.3101200069

第10回
第10回 麻酔科学サマーセミナー◆体験記
神谷 岳史, 内田 整
LiSA 21巻 1号 pp. 60-63(2014年1月)
http://dx.doi.org/10.11477/mf.3101102027

第9回
綿密な計画が重要なのは,麻酔も沖縄も同じであった
伊藤 みゆき
LiSA 20巻 1号 pp. 66-68(2013年1月)
http://dx.doi.org/10.11477/mf.3101101729

第8回
台風とともに訪れ,台風とともに去る
高田 幸昌
LiSA 19巻 2号 pp. 156-158(2012年2月)
http://dx.doi.org/10.11477/mf.3101101452

第7回
麻酔,ときどきダイビング!
飯田 高史
LiSA 17巻 10号 pp. 1024-1026(2010年10月)
http://dx.doi.org/10.11477/mf.3101101055

第6回
本当の夏に出会う旅:駆け出し麻酔科医の麻酔科学サマーセミナー体験記
第6回麻酔科学サマーセミナー2009
稲垣 泰好
LiSA 16巻 11号 pp. 1102-1104(2009年11月)
http://medicalfinder.jp/doi/10.11477/mf.3101100804

第4回
よく学び,よく遊び,よく食べ,そしてよく飲み,話しましょう
第4回麻酔科学サマーセミナー 印象記
笹川 智貴
LiSA 14巻 9号 pp. 920-922(2007年9月)

第16回麻酔科学サマーセミナーベストプレゼンテーション

第16回麻酔科学サマーセミナーのポスター演題で優秀なポスターに与えられるのがベストプレゼンテーション賞です。研修医部門と一般部門の優秀者と全ポスターの中で最優秀者に賞品を授与しました。抄録を評価した後、発表当日の内容点と表現点を評価しました。
2019年6月29日表彰

◆2019年ベストプレゼンテーション賞(第16回麻酔科学サマーセミナー)

最優秀賞 中澤圭介(東京女子医科大学)
神経ブロック初心者にニードルガイドは必要か?

[一般部門]

優秀賞 平井裕康(函館五稜郭病院)
麻酔導入後に予期せぬ開口障害の既往がある患者に対し、バイトガード®を使用し気管挿管を施行した一症例

[研修医部門]
優秀賞 及川菜々子(札幌医科大学)
当院で施行されたロボット支援直腸切除術の術後管理に対する後ろ向き検証

以上、3名の先生方、おめでとうございました。

第15回麻酔科学サマーセミナーベストプレゼンテーション

第15回麻酔科学サマーセミナーのポスター演題で優秀なポスターに与えられるのがベストプレゼンテーション賞です。研修医部門と一般部門の優秀者と全ポスターの中で最優秀者に賞品を授与しました。抄録を評価した後、発表当日の内容点と表現点を評価しました。
2018年6月30日表彰

◆2018年ベストプレゼンテーション賞(第15回麻酔科学サマーセミナー)

最優秀賞 近藤麻美子(札幌医科大学)
O3センサーによる片肺換気中の脳酸素飽和度の推移
ープロポフォールとデスフルランでの比較検討ー

[一般部門]

優秀賞 加藤恵一(聖隷浜松病院)
フェンタニルで複数回レスキューしなければならない硬膜外カテーテルを信じられるか?
〜当院における硬膜外無痛分娩での後方視的研究〜

[研修医部門]
優秀賞 石原大雅(昭和大学病院)
スガマデクスを投与した直後ロクロニウムを再投与した場合の筋弛緩効果の検討
〜シミュレーションスタディー〜

以上、3名の先生方、おめでとうございました。

第14回麻酔科学サマーセミナーバトルオンセミナー表彰

第14回麻酔科学サマーセミナーでは、バトルオンセミナーで講演された企業のプレゼンテーションに対して表彰しました。
聴衆が採点し順位を決める予定でしたが、どの講演も優劣つけがたく、全社に特徴のあるプレゼン内容に関する賞名を贈ることになりました。
表彰 2017.7.1

発表順

日本光電
優等生だったで賞

PHILIPS
企業イメージアップで賞

フクダ電子
よく勉強しているで賞

フクダコーリン
麻酔ファーストよかったで賞

今後とも、麻酔科医のdecision making を助けるモニターの開発、販売に努力いただけると確信致しております。どうぞよろしくお願いします。

第14回麻酔科学サマーセミナーベストプレゼンテーション

第14回麻酔科学サマーセミナーのポスター演題で優秀なポスターに与えられるのがベストプレゼンテーション賞です。研修医部門と一般部門の優秀者と全ポスターの中で最優秀者に賞品を授与しました。学術点と技術点を評価しました。
2017年7月1日表彰

◆2017年ベストプレゼンテーション賞(第14回麻酔科学サマーセミナー)

最優秀賞 下井章寛(徳山中央病院)
LMA ProSeal 挿入における learning curve の検討

[一般部門]

優秀賞 工藤愛理(旭川医科大学)
持続大腿神経ブロックにおける catheterover -needle の有用性の検討
〜傾向スコアマッチングを用いた後方視的研究〜

[研修医部門]
優秀賞 伊野亜佑美(市立函館病院)
新しいダブルルーメン用イントロックを用いた Airway Scope による困難気道モデルに対する気管挿管の検討

以上、3名の先生方、おめでとうございました。

バトルオンセミナー

第14回(2017)沖縄科学技術大学院大学
生体情報モニター
司会:讃岐美智義  コメンテータ:内田 整
演者:フクダコーリン、フクダ電子、日本光電、フィリップス

第13回(2016)万国津梁館
低侵襲心拍出量モニター
司会:高木俊一、中山禎人
演者:鵜澤康二、平田直之、讃岐美智義

第12回(2015)万国津梁館
麻酔科医のキャリアアップ
司会:中山英人
演者:長田 理、山蔭道明、木山秀哉

第11回(2014)万国津梁館
麻酔科サブスペシャリティー
司会:内田 整 コメンテータ:中山英人
演者:遠山裕樹、徳平夏子、植松弘進、池島典之

第10回(2013)万国津梁館
声門上デバイス
司会:垣花 学 コメンテータ:中山禎人
演者:上嶋浩順、近藤一郎、浅井 隆

第9回(2012)ルネサンスリゾート オキナワ
携帯ビデオ喉頭鏡
司会:讃岐美智義 コメンテータ:相澤 純
演者:鈴木昭広、高橋 寛、岩瀨義範、山蔭道明

第8回(2011)ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
生体情報モニター
司会:中山英人 コメンテータ:長田 理
演者:片山勝之、髙山 渉、内田 整、讃岐美智義

第7回(2010)宮古島東急リゾート
全身麻酔器
司会:中山英人 コメンテータ:讃岐美智義
演者:長田 理、山蔭道明、相澤 純、後藤隆久

第6回(2009)ルネサンスリゾート オキナワ
自動麻酔記録システム
司会:中山英人 コメンテータ:内田 整
演者:讃岐美智義、長田 理、傳田定平、片山勝之